瑠音君の訓練デス

月曜日の夕方は、瑠音の訓練へ行って来ました🚘

かなり元気に迎えてくれた瑠音。

テンション上がり過ぎて、テラスから大ジャンプを見せてくれて怪我はなかったのものの、危険行為をしてくれました(;´Д`)

そして腕をガブリとしていて叱られるという。。。調子にのっちゃうんだよね〜

 

では行きます🐾

まず、MIXの子と会ったのですが「前は小さかったのに、かなり大きくなりましたね」と声をかけられました。

仔犬の頃を知っているのかなと思って、同居犬のりおの事も話ていたので少し話をしていると MIXの子はかなりハイテンションでした(^^)

お礼を言って別れて、猫ちゃんゾーンへ。

 わかりますかね?

この後、ショックを入れて歩いて行きました。前から車が来たのに、奥にいるトラ柄の猫ちゃんは寝転がっていたのを体を起こしただけという全然逃げない姿を見せてくれました(^-^;

左側に寄って歩いて行くと、軒下に3匹いるのに気付かず 右側ばかり気にしていました💦

交差点の所では、カーブミラーでワンちゃんが来ていたのでその手前で待っていると、さっき会ったMIXの子に会って「また会いましたね」と会話。

「お散歩に行ってくれる方なんですか?」と聞かれたので、事情を話すと「もし自分に何か会ったら引きとってくれたりしますか?」と聞かれました。

「看取りという形ですか?」と聞くと「自分も年で、独り身になっちゃったから自分に何かあったらどうしようかと思って」という事でした。

確かにそうなんですよね。。。飼い主さんも高齢だったけど、その子も11歳らしく里親で迎えたそう。

なので、「頼むから先に逝ってくれとおもっているんだけどねぇ。こればっかりはねぇ」と言っていて「確かに、全然元気そうですもんね」と言って、一応そういった事はやってはいないという事を伝えました。

ただ、散歩とかならいいのですが、今後の引き取りまでやっていると大変になってしまうので💦 

お礼を言って別れた後、再出発です。

   

何かちょっと速く、「速いってば」と言って歩いていると 前にも会っているプードルのレオ君を見かけました。

娘さんが気付いて、走ってきてくれてレオ君も一緒に走ってきたけど、瑠音を見ると「えーっ、無理無理」とブレーキ(笑)

娘さんにまた撫でてもらっていると、甲斐犬のお友達も来て挨拶(^^♪

瑠音が近付こうとすると怒っていて、レオ君の娘さんに撫でてもらって物凄く嬉しそうな顔をしてこっちをみていました(*´ω`*)

可愛い〜♡と話をしていて、瑠音も近付こうとすると唸られて(笑)

少し話をして、お礼を言って別れました。

 とっても嬉しそうな顔(^^♪

満足そうな顔で見てきて、可愛い〜♡

服従訓練も、ハァハァしていたけど動きは悪くなく 最後にもう一度猫ちゃんゾーンに行き、チェーンカラーに変えて強めのショックを3回位いれて、落ち着かせました。

やはりこういう時はチェーンの方が良さそうなので、ショックの数を減らす様にしたいものです。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode